[ 新規登録 ]
SINCE 2003/07/02

MENU
FISHING
AQUALIUM
TOP LINKS
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>


コロタマ杯


KINGコロタマGP

釣行記

日付 2007年07月31日18:00〜2007年08月01日0:30
場所 和歌山県串本町
中潮
天気
海況
晴れ、ベタ凪ぎ
エサ 中エビ・ボイル・キビナゴ アミエビ2キロ・生1.5キロ
記事  台風5号発生。週末は無理かもって事で前日に釣行を決定。パパを誘うと行くとの事。
 当日は朝から客先で破損したデータ修復の予定があり、茨木市へ向かうが近畿道大渋滞。いつもの倍近い時間をかけて客先へ。作業を済ませてぶっ飛ばして帰宅したのが13時。着替えて用意して14時に親父をピックアップ。
 もう少しゆっくり出て夕方のETC通勤割引使いたかったけど17時を回ってからみなべ出てたらちょっと辛いんで仕方なく3000円払って阪和道を南下。

 今日は晴天の月夜。餌取りが多いかもって事で中エビ2パックとキビナゴを購入する。ボイルは小さいブロックを買ってパパと分けっこ。
釣り場への道中、海を見ると何処もベタ凪ぎ。前回と同じ串本町の地磯に落ち着く。
つり座は私は前回と同位置、パパは私の右側。
今回は2本竿で完全ズボモードで挑む・・・・つもりが・・・レセプター車に忘れてきてるやん!
仕方なく、RZベイト4号と幻覇王で仕掛けを用意する。
ピトンを2本打ち、RZは磯際に入れて、幻覇王はまっすぐ突き出して少し前を釣る。


パパはズボとカゴをやるらしい

明るいうちは、餌取りばかりで中エビ秒殺、カニを捕獲して付けてみるがやはりダメ。オキアミを撒くと水面直下にまでチョウチョやカゴカキダイが寄ってくる。

こりゃ、暗くなるまで釣りにならんなー。

で、暗くなり、RZは中エビ、幻覇王はキビナゴで開始する。

20時頃、幻覇王の穂先にモソモソとアタリが出て一発目、素バリ。餌つけて仕掛けいれるとすぐにアタリでウッチー様。
しばらくしてまたまた幻覇王がモソモソでエイ先生。


パパはズボでメンドリを釣った後、カゴ仕掛けのウキが消しこむ。
「きたきたー!タモいるぞー」と言っているが、底に潜らず大きく右に走ってプチッ。
ありゃ、イズスミやろ

月が昇ってきてかなり明るく、照明無しでも不自由しない状態になる。
風は陸から強めに吹き始めて完全ベタ凪ぎになり、それとともにテンションが・・・・

その後RZでガシラ追加、幻覇王でアナゴを追加する。
本命来んなーとか思いつつかぶせながら手返しを繰り返しているとまた幻覇王の穂先がモソモソ。
で、メンドリ。


再びアナゴ。(俺のタバコをアゴ置きにしやがって・・・)


23時頃、キビナゴが終了したんで、幻覇王に中エビ、RZはボイルで手返しする。
またまた幻覇王で、メンドリ。


この後アタリも遠のき、私は竿一本持って左側に出張。
で、釣りながら親父の方を見ると、竿が数回大きくおじぎした後、ズッボーと海面に刺さった。
私が大声で「竿入っとるでー」
で親父が駆け寄るが、その直前に沖に走られて竿が殆ど伸された状態になり、ラインブレイク。
遠目に見た竿の動きからコロっぽかったが・・・・

それからしばらく頑張ったけどアタリ無く、干止まりを待たずに終了。

昨年もこの時期不調でしたが、今年もあきません。
釣果 ■私
ウツボ×2
アナゴ×2
メンドリ×2
テリエビス×2
アカマツカサ
ガシラ
エイ

■パパ
メンドリ
アカジャコ×?
テリエビス×?
アカマツカサ×?
フグ×?
タックル ヾ函Гまかつ がま磯RZベイト4号 リール:AbuGarcia Ambassadeur6500CSproRocket ライン:フロロ10号通し 錘:ゴム管付5号楊枝止め 鈎:フカセマダイ12号
竿:ダイワ 幻覇王 525TL リール:AbuGarcia Ambassadeur6500CLBG ライン:フロロ12号通し 錘:ゴム管付6号楊枝止め 鈎:太地ムツ19号
釣行記一覧に戻る