[ 新規登録 ]
SINCE 2003/07/02

MENU
FISHING
AQUALIUM
TOP LINKS
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>


コロタマ杯


KINGコロタマGP

釣行記

日付 2007年09月20日16:00〜2007年09月21日1:00
場所 高知県 室戸
長潮
天気
海況
晴れ、波高し(うねり)
エサ ボイル・キビナゴ・無頭エビ・甘エビ剥き身  アミエビ2キロ・生1.5キロ・夜釣りパワー半分
記事  久々の釣行記です。今回はSLさんと高知室戸方面に行ってきました。
 南紀は不調だし高知は遠いし・・・と釣り場が決まらなかったんですが、SLさんに室戸が好調との情報が入ったんで室戸方面に行くことに。

 釣り場見ながらゆっくり南下して夕方着の予定でSLさん家を朝9時ごろ出発。徳島の国道沿いで餌を買ってゆーっくりと高知入り。
 道中餌屋を2軒ほど回りましたが中エビ売ってません。そういえば先日のフェスティバルの時に寄った餌屋にも中エビって売ってなかったんで、こっち方面ではあまり売ってないんでしょうね。次回から中エビ必要な時は用意していきます。
 高知東岸の目ぼしい漁港を順番に見て回り、室戸岬を回りこんで時計を見るとまだ14時・・・(^^;。早すぎるやん。
 時間もあるしで、室津のスーパーの鮮魚コーナーを物色。まず目に飛び込んできたのがコロダイ。目測40cm程度だろうか。値段を見ると342円。SLさんと二人して大枚叩いてこんな所までコイツを釣りに来てるかと思うと空しくなる。中エビサイズの有頭エビ無いか見ましたが残念。仕方なくブラックタイガーより少し小さめの無頭エビをワンパック購入。

 風の向きの関係か室戸西側は波穏やかで見込みなさそうだったので岬の東側に戻り、とある漁港に落ち着く。SLさんの話だとコロの実績もどうやらあるらしい。釣り場は外側波止のかなり前のほうまで車で進入可能で先端は高くなっており、足元にもシモリがあって雰囲気良さそうだったけど、楽な内側の出っ張りに釣り座を構える。車横付けと言っても過言ではないポイントで正面からも波止が出ており、その間を漁船が往来する。私は低い内側、SLさんは一段高くなった外側が狙える場所でそれぞれ準備を始める。まだ16時頃なのでとりあえず二人ともルアーをキャスト。メッキを1枚釣ったのみで終了し、17時を回って夜釣りの準備を始める。

 明るい間は餌取り多く、アタリ無く餌を取られるが暗くなってくると餌取りも減り・・・って今度はゴンズイの猛攻。
 程なくハタンポ・ミニシブを釣るがその後はゴンゴンゴン・・・・・・たまりません。
 
 20時を回り、ゴンに嫌気がさしたSLさんはウキ釣りから投げ釣りに転向。ただ、SLさんの釣り座はは高くなっており、幅も狭いので1本しか竿が出せない様子。
 SLさんが投げ釣りにスイッチした直後、私の釣り座にゴン以外の反応が・・・
 で、20:20頃、46cmのコロをゲット。

 餌は生食用の冷凍甘エビ剥き身(笑)

 その後、無頭エビの剥き身でガシラ2尾を連発。
 で、ジアイ終了(涙)

 SLさんは投げに転向したとたん、ウツボの嵐。一投一殺との事。マムシでもウツボが連発するようなので、相当濃いんでしょうね。

 その後もずっと私にはゴン、SLさんにはゴンとウツボが釣れ続けるが本命からのシグナルは無く、日が変わるまでにか細い二人の心はポキリ。

 0時半頃から小雨が降ってきたんで終了。定時上がりです(笑)。
釣果 コロダイ 46cm
メンドリ 35cm
シブダイ 25cm?
ガシラ 23〜25cm? 2尾
メッキ 掌級 1尾
ハタンポ 15cm?
アナゴ 1尾
ウツボ 3尾
ゴンズイ 多数
タックル ヾ肇哀薀侫.ぅ肇蝓璽澄 FINEZZA GOFS-902L-T リール:02アルテグラ2500 ライン:PE6lb+リーダーフロロ2号
竿:がまかつ がま磯RZベイト4号 リール:AbuGarcia Ambassadeur6000 ライン:ナイロン10号 2号棒型電機ウキ ハリス:フロロ10号 鈎:フカセマダイ13号
釣行記一覧に戻る