[ 新規登録 ]
SINCE 2003/07/02

MENU
FISHING
AQUALIUM
TOP LINKS
Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>


コロタマ杯


KINGコロタマGP

釣行記

日付 2007年09月29日16:00〜2007年09月29日24:00
場所 和歌山県 伊古木
中潮
天気
海況
曇り、波少しあり
エサ ボイル・中エビ オキアミスライス2キロ&アミエビ2キロ&夜釣りパワー
記事  今回はパパとその知人の3人で釣行。
 場所取りも兼ねて昼12時に実家を出発し、一路南へ。パパの知人さんは数年前までグレ釣りで紀東方面に行ってたらしいけど夜釣りは初めて。せっかくだし何でも良いから竿曲げてもらいたい。もう少し満潮潮位が低ければ私んちなんか良いけどさすがに潮位が200ともなるとベタ凪ぎで無い限り竿出しはキツい。ハンドル握りながら釣り場を考えるが・・・今年は私自身釣果が芳しくないんでピンと来ない。

 まぁなんとかなるべぇ。

 釣太郎で餌を調達し、釣り場へと向かう。

 「とりあえず伊古木でも覗いてみよか」って事で日置川の中洲で右折れして安宅崎経由で伊古木て停車。

 海を見てパパも知人もなにか感じる物があったらしく、即釣り場決定(笑)。

 まだ16時。蒸し暑く汗だくになりながら足場の悪い岩場を降りて釣り座に出る。
 パパと知人さんは釣り易い右の方、私はシモリだらけの左側に釣り座を構える。
 
 以後、少し離れているのでパパ達との交流は殆どなし(笑)。

 明るい間は、石物でも喰わんかと幻覇王にワイヤー仕掛けぶら下げてトコブシ(コロタマフェスティバルの時の余り)付けてぶっこんで時間を潰す。
 リールには今回は初登板の7000LD。LDはレバーブレーキの事。これは、スピニングのクイックドラグと同じでレバーを前に押すとフルロック、手前に倒すとフリーと、ワンアクションでドラグが決まる。アタリ待ちの適度なテンション状態から一気にドラグロックする事が可能なので釣り方によっては重宝する。今回夜釣りでクエでも喰わんかと小魚付けて捨て竿にするつもり(もしクエが掛かったら大阪からニックさんが肩入れに来てくれるらしい(爆))。
 さて実釣。レバードラグを手前(フリー)にしてキャスト。ワインダー付きだが25号の錘ぶら下げているんで40M程度は楽々飛んでいく。糸ふけを取るためにハンドルを回すが空回り。そう、普通のアンバサダーはハンドルを回すとクラッチが戻るけどこいつは手でレバーを戻してやらないとフリーから復帰しない。ちょっと慣れるまで手こずる(笑)。

 餌取りのアタリは頻繁にあるけど、本命からのアタリは無いまま、暗くなっていく。結局ウツボを2尾釣っただけ。

 パパに「アカジャコ釣ったら生かしといて」とバケツを渡してフカセの準備。

フカセの準備が終わったころには、かなり潮が満ちて陸への通路も潮が通り、文字通り孤島と化す。波も右前から少し高く押し寄せ、ぶっこみの釣り座からのフカセは無理そうで後ろに下がって左の浅場で釣るしかなさそうな感じ。
 良いタイミングでパパがアカジャコを釣ってくれたんで、幻覇王に仕掛けそのままでアカジャコを付けて30M程前の一番深くなったところにぶっこんでおく。クリッカONで竿がぶっ飛ばない程度のドラグテンション。放置プレイ準備OK。

すっかり暗くなり、手返しを繰り返すが私の釣り座は全く沖向きに潮が流れず、撒き餌は全て地方に・・・・。夜釣りパワーが強烈にコンズイを集め始める。ゴンズイの入れ食いである。これには参った。

 20時頃に明確なアタリで変な物が釣れるが、それ以外はゴンゴンゴンゴン。時折ワタンボの群れが入るみたいで、何尾か釣るが鈎がデカイんで殆ど掛からない。20〜30も釣れば良いお土産になる(ワタンボは美味い)けど、鈎のサイズは落したくない。

 21時ごろには折れかけてましたが、孤島状態(笑)。
 やっと通路が出来たと思ったら今度はラスカル登場。まぁ、夜ここに来れば必ず会えるんですが・・・
 悪さするんで、追い払うのに忙しくなる。
 何度か追い払ってるうちに来なくなったが、相変わらず私の釣り座はゴンの巣窟。

 23時を回り、捨て竿を見るとモソモソとイヤーーなアタリが・・・・そう。ウッチーである。
 放置プレイの仕掛けを回収するとワイヤー仕掛けにSMプレイ状態で腰をクネクネさせたウッチーが色っぽく上がってきた。
 再度仕掛けを作り直す気力も無く、そのまま終了。

 パパ達の釣り座もドラマは無かったらしく、知人さんが翌日孫の運動会って事もあって早めに納竿。

釣果 ■私
 ハタンポ 4
 テリエビス 1
 ウツボ 3
 ゴンズイ いっぱい
 ¥
■パパ&知人
 メンドリ 1
 アカマツカサ 2
 ウツボ ?
タックル ヾ函Ц固堂525TL リール:AMB.7000LD ライン:ナイロン14号 錘25号 ワイヤー仕掛け
竿:がま磯RZベイト4号 リール:AMB.6000 ライン:ナイロン10号 棒型電機ウキ2号 ハリス:フロロ10号 鈎:ふかせマダイ12号
釣行記一覧に戻る